みんレモサンタ

小児がん病棟へクリスマスプレゼント

当会のイベント(部活動やお泊り会など)や患児家族ネットワーク・レモンの会に参加する小児がん患児自身がお世話になった病院や施設にクリスマスプレゼント(玩具や本など)や手作りのクリスマスカードを自ら届けます。

 

この活動を「みんレモサンタ」と呼んでいます

 

当会が任意団体だった2017年より、この活動は始まり、当初は1カ所だった施設も、活動が広がる中で資金も集まり、2020年には13カ所となりました。

 

今後もこの活動は当会の大きな柱として、続けていきたいと思っています。


プレゼント寄贈先一覧

2020年

神奈川県立こども医療センター・ファミリーハウス「リラのいえ」(横浜)・横浜市立大学附属病院・埼玉医科大学国際医療センター・島根大学医学部附属病院小児センター・国立成育医療研究センター(小児がんセンター)・東京慈恵会医科大学附属病院(本院)・三重大学医学部附属病院・東京大学医学部附属病院・昭和大学病院・岡山大学病院・大阪市立総合医療センター・井原市立井原市民病院小児科(岡山)

 

2019年

神奈川県立こども医療センター/東京医科歯科大学医学部附属病院/埼玉医科大学国際医療センター/島根大学医学部附属病院小児センター/国立成育医療研究センター(小児がんセンター)/東京慈恵会医科大学附属病院(本院)/慶應義塾大学病院/ファミリーハウス「りらのいえ」

 

2018年

 神奈川県立こども医療センター/国立がんセンター/埼玉医科大学国際医療センター/島根大学医学部附属病院小児科/東京医科歯科大学附属病院小児科(小児病棟あそびのボランティア・ふしぎなポケット)/横浜こどもホスピスプロジェクト(横浜市立大学附属病院小児科)/東京慈恵会医科大学附属病院(本院)/国立成育医療研究センター(小児がんセンター)

 

2017年

埼玉医科大学国際医療センター